演題募集

オンライン(Zoom)で学術集会での発表を希望される方々へ
コロナウイルス感染防止のため、学外、社外での活動が制限されていて、学術集会での発表を見合わせている方に限り、Zoomでのオンライン口頭発表を認めます。演題登録の際、その旨をお知らせください。

募集期間

2022年7月1日(金)〜8月31日(水)9月12日(月)まで延長

募集内容

一般演題(口頭発表、ポスター発表)およびシンポジウム

応募演題

ラクトフェリンに関わるすべての研究

発表形式など

応募された演題より、実行委員会により、シンポジウム口頭発表、およびポスター発表を選出します。なお、シンポジウムには、シンポジウムテーマ『バイオ医薬品としてのラクトフェリンの展開』に合った演題を選出します。演題採否、発表形式の最終判定は実行委員会にご一任ください。演題の採否について、事務局よりご連絡いたします。

シンポジウム

テーマ『バイオ医薬品としてのラクトフェリンの展開』
演題数が決まり次第、発表時間をご連絡いたします。

口頭発表

演題数が決まり次第、発表時間をご連絡いたします。

ポスター発表

演題数が決まり次第、パネルサイズをご連絡いたします。

応募方法

演題応募は、電子メールにて受け付けます。
演題応募用紙は、下記からダウンロードして、必要事項を記入の上、ファイルを電子メール添付にて〈lactoferrin@edu.teu.ac.jp〉にご送信ください。

第10回学術集会応募用紙.doc (33KB)

送信先E-mail: lactoferrin@edu.teu.ac.jp

注意事項

① 演題名 和文および英文で記載してください。
② 演者名 筆頭演者は、本学会会員に限ります。
未入会の方はこちらからお手続きください
演者全員を記入し、筆頭演者に○をつけてください。
和文および英文で記載してください。
③ 所属 正式名称・略称どちらでもかまいません。
和文および英文で記載してください。
所属が複数の機関にわたる場合には、氏名に○○○○1)として、所属に1)□□□大学 としてください。
④ 代表演者氏名・連絡先 E-mailアドレスの記載をしてください。
⑤ 抄録 抄録本文は1000字以内で記載してください。(演題、氏名、所属は含みません)
MS Wordにて作成し、フォントサイズは11pt、日本語用のフォントはMS明朝、英数字用のフォントはTimes New Roman、ギリシャ文字はSymbolを使用してください。

利益相反に関する申告

共同演者も含む全ての発表者は利益相反の有無についてご確認ください。

プロシーディング集発行のご協力依頼

本学術集会終了後、本学術集会で発表いただいた内容に関してはプロシーディング集として発行する予定です。その際には、ご協力いただけますようお願い申し上げます。