関連イベント・リンク

国内

名称 ifia2019ラクトフェリンフォーラム2019のご案内
概要 第24回 国際食品素材/添加物展・会議(ifia JAPAN 2019)が2019年5月22日(水)から24日(金)まで、青海展示棟ホール(東京ビックサイト)で開催されます。本学会では、ラクトフェリンフォーラム2019を以下の要領で開催いたします。会員の皆様におかれましては、ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。
https://www.ifiajapan.com/seminar#sem_i
会期 2019年5月22日(水)13:00-16:10
会場 青海展示棟ホール セミナールーム
(昨年までとは会場が異なりますので、ご注意ください)
プログラム 「日本ラクトフェリン学会のご紹介」
島崎 敬一先生(日本ラクトフェリン学会理事長・北海道大学名誉教授)

「ラクトフェリンによる体内時計の光環境適応機能強化作用におけるLRP1-NOシグナル系の関与」
守屋 孝洋先生(奥羽大学薬学部)

「ラクトフェリンのアルツハイマー病の病態に対する作用:アストロサイトのApoE分泌に対する影響」
鄭 且均先生(名古屋市立大学大学院医学研究科)

「ラクトフェリン研究に基づく骨破壊性病変に対する新規ペプチド薬の開発」
宮内 睦美先生(広島大学大学院医系科学研究科)  

「ウシラクトフェリン (bLF) のマラリア原虫増殖阻害機能」
宮田 健先生(鹿児島大学農学部)

「ラクトフェリンの身体を守る働きと応用製品について」
織田 浩嗣氏(森永乳業株式会社研究本部素材応用研究所) 

「ラクトフェリンと皮膚:技術・製品紹介」
藤瀬 麻紗子氏(サラヤ株式会社バイオケミカル研究所)

「腸溶性ラクトフェリンの内臓脂肪低減効果とその作用メカニズムについて」
中村 佳菜恵氏(ライオン株式会社研究開発本部ウェルネス研究所)

終了した関連イベント・リンクはこちら